日々の何気ない出来事や旅行記事中心のブログです。

  のんびり行こうのナビゲーター   トップページ > 北アルプス  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥陀ヶ原の紅葉(Part2)

2006 - 10/17 [Tue] - 23:55

前回に引き続いて弥陀ヶ原の紅葉です。奥大日岳がとても近くに
見える感じです。
奥大日岳がとても近くに見える感じ
平原の風景が感じてもらえるでしょうか。
平原のような感じの弥陀ヶ原
ここだけ見ると里山の秋っていう感じです。
里山のような弥陀ヶ原
次回は、美女平へ移動です。乞う、ご期待!

【トレミー】人気ブログランキング

スポンサーサイト

立山の紅葉物語再開

2006 - 10/13 [Fri] - 23:55

立山の紅葉物語再開です。
黒部平駅から立山方向の景色です。
黒部平駅から立山方向
こちらは、長野県大町方向の景色です。左がスバリ岳、右が針ノ木岳
です。なんだか、「山と渓谷」か「岳人」の表紙みたいですね。
左がスバリ岳、右が針ノ木岳
弥陀ヶ原の紅葉も見たいので、すぐに室堂側へ戻りました。
大観峰へ戻るケーブルカー
もう少し紅葉が進んでいてほしかったです。
もう少し紅葉が進んでいてほしかった
崖の方は、こんな感じでした。
崖の方は、こんな感じ
次回は、室堂の紅葉編です。
乞うご期待!

【トレミー】人気ブログランキング

Intermission

2006 - 10/12 [Thu] - 23:59

長編映画や舞台ではありませんが、Intermission ということで
今日は、紅葉の話からはずれます。

昨日、室堂周辺で一度スキーをしたことを書きましたが、本格
的にスキーをされている方のサイトで「立山山岳 室堂平、弥
陀ヶ原バススキー
」に立山での山岳スキーのことを書かれて
いるのを発見しました。雷鳥沢のロープリフトでも滑走された
ようです。
また、「200 SNOW REPORTS」の国内、国外のスキー場
レポートもお勧めで、多くの写真を見ながらスキー気分を満喫
できます。そして秀逸だったのが「バッヂテスト物語」。
友人達がSAJ1級や準指導員を目指していた時のことを思い
出しました。

昨年末に行った富良野スキー場です。
富良野スキー場
とっても良いお天気でした。
晴天のフラノゲレンデ
スキーの話は、また日を改めて書きます。
次回より再び紅葉見学話をいたしますので、乞うご期待!

【トレミー】人気ブログランキング

Back to the winter.

2006 - 10/11 [Wed] - 23:59

天狗平から約10分で室堂ターミナルに到着。ここもやはり、一面
銀世界です。今シーズン初のスキーかボードで滑走したくなります。
でも、積雪量が少ないし用具も持って来てないし、ましてや板を担い
で山を登る気もない。以前、ここの山の春スキーでストックを一本折
ってしまったしね。
一面銀世界の室堂ターミナル
立山連峰の主峰、雄山(3,003m)の山頂にある雄山神社峰本社
がよく見えました。
立山連峰の主峰、雄山
室堂ターミナルからトロリーバスに乗り継ぎ大観峰へ移動です。
団体客の乗車制限の中で個人客1名なのですんなり乗れました。
大観峰から見た黒部湖
山と黒部湖とタンボ平が一望にできます。
ただ、タンボ平の紅葉は、やはり一週間ほど早かったようです。
それとも今年の紅葉の発色がよくないのかな。残念ながら今回は、
以前見たときのような鮮やかな紅葉ではありませんでした。
山と黒部湖とタンボ平
ロープウェイに乗って黒部平へ移動です。
約1時間待ちで乗れました。ちなみにここのロープウェイは、雪崩
対策のため支柱がありません。
ロープウェイに乗って黒部平へ移動
この続きは、また次回を乞うご期待!

【トレミー】人気ブログランキング

雲海の上は、青空でした

2006 - 10/10 [Tue] - 23:59

雲海の上は、青空でした。
鍬崎山の山頂越しに白山も見えました。
一ノ越辺りまで登れば富士山も見えたかもしれません。
弥陀ヶ原で見た雲海です。
弥陀ヶ原で見た雲海
昨日yahoo!の天気予報を見て紅葉見物は、延期と決め朝食を食べ
ながら地元TV局のニュースを見ていると今日の立山の天気は、晴
れで冠雪しているとのこと。そこで、急遽立山に紅葉見物へ行くこと
に計画変更。下界に雲があっても山の上は、晴れているのですから。
タンボ平辺りは、来週が紅葉の見頃と予想していたのですが、この際
行け行けGOGOジャ~ンプ!
当初の予定より出発時間が2時間遅くなったので立山駅周辺の駐車
場に駐車できるか心配だったのですが、なんとかセーフ。
しかし、案の定美女平行きのケーブルカーは、既に長蛇の列。
そこで、少々割高なるけど室堂までの直行バスを選択したのですが、
それでも2時間40分待ちでほとんどネズミーランド&シーかU○Jの
人気アトラクションの待ち時間のような辛い状態でした。
山は、すっかり雪化粧です。
山は、すっかり雪化粧
天狗平のヘリポートで除雪車がスタンバイしていました。
天狗平のヘリポートでスタンバイする除雪車
立山高原ホテルの屋根には、まだ積雪がありませんでした。
まだ屋根雪のない立山高原ホテル
観光客も厚着をしています。
厚着の観光客
剣岳の稜線も雪でわかりやすく見えます。
pkonan-x24163.jpg
果たして紅葉は、どうなっているのか。
どんと来い紅葉現象。
すぱっとまるっと紅葉がお見通しになったのかどうかは、次回乞う
ご期待!

【トレミー】人気ブログランキング

神仏の住むという山から下界へ

2006 - 10/05 [Thu] - 23:55

弥陀ヶ原から高原バスに乗って美女平駅へ移動です。
薬師岳がきれいに見えました。
剣岳と対照的に優美な山姿の山です。
山頂には、冬期間を除き薬師如来像が薬師堂に
安置されています。いつかは、薬師の太郎平からの
ルートで雲の平、高天原方面へ行ってみたいもの
です。そうすれば、立山エリアをほぼ登ったと自慢
できますしね。まぁ、その前に体力を増強しておか
なくてはなりませんが。
薬師岳がきれいに見えました。
美女平駅から立山駅までケーブルカーで移動です。プラットホームが
すごい傾斜の駅です。
凄い傾斜の美女平駅
ヨーロッパアルプスのケーブルカーや登山列車にも乗ってみたいもの
です。
美女平駅のケーブルカー
ケーブルカーの車内もこのようにすごい傾斜になっています。
(階段状になっています。)
ケーブルカーの車内
ちなみに、立山駅~室堂往復4,410円(往路は、直通バス利用)、
室堂~黒部平往復5,040円(高い!)でした。
ということで、立山の紅葉見物は、これにて終了です。

【トレミー】人気ブログランキング

立山散策

2006 - 08/28 [Mon] - 23:50

8月14日に立山へ行って来ました。
お盆期間だけあって朝6時半の時点で、駐車場が前日からの駐車
もあり9割方埋まっていました。(^_^;
立山(雄山)山頂まで行くつもりがなかったので室堂から地獄谷、
雷鳥沢、天狗平と散策を楽しみました。天狗平から見る山並みが
お気に入りなので写真に撮りたかったのですが、あいにくとガスっ
た状態でがっかりでした。

室堂周辺からでも山頂の雄山神社社殿がかすかに見えるような
視界状態でした。
雄山山頂にかすかに見える雄山神社社殿

色とりどりの雷鳥沢のテント群
雷鳥沢のテント群

雷鳥沢付近の残雪
雷鳥沢の残雪

8月中旬なのに満開の室堂のチングルマ
8月中旬なのに満開のチングルマ

開山伝説の残る玉殿窟
開山伝説の残る玉殿窟

天狗平のニッコウキスゲ
pkonan-x11513.jpg

天狗平から見る星空も最高です。
今回は日帰りなので弥陀ヶ原で途中下車もせず帰宅しました。

【トレミー】人気ブログランキング

 | HOME | 

Ads by Google

楽天市場

広告

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】 ANA旅行積立プラン スルガ銀行ANA支店
銀行取引でANAマイルが貯まる(100×60)バナー デジカメオンライン

リンクCM

月別アーカイブ

プロフィール

只野主任

Author:只野主任

人並みに幸せになりたいなと
日々夢想している一介の独身
おじさんサラリーマンです。

twitter

tadanoshiyuninをフォローしましょう

カテゴリー

PR

家族旅行 国内 香水ランキング 香水激安通販《幸せの香水》 オプションならユナイテッドシステムズパートナーズ(代表 上松松司)

MicroAd広告

Adwires広告

旅に出かけよう

ブログ内検索

QRコード

QR

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

Adgger

堅実に儲かるアフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。